みんなで研修

masapk.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2013年 07月 04日

平成25年度 タカハタ工業安全大会 開催

平成25年度 7月1日 越中一の宮 高瀬神社にて
恒例の安全大会が開催されました。

《第一部》 安全祈願祭
まずは今年一年の安全を全員で祈願しました。
社員、高和会、造作部会、新潟高和会を合せて100人の参加でした。
ご多用の中、皆様ありがとうございました。
f0074973_1235334.jpg


f0074973_014542.jpg

【玉串奉奠】
高畑社長、宮脇会長(高和会)
f0074973_012931.jpg

竹本会長(造作部会)、長谷川会長(新潟高和会) 
     

《第二部》 安全大会
f0074973_0161656.jpg

【高畑社長挨拶】
奇跡の一本松が有名になった陸前高田での話を伺いました。
当時両親ともに亡くなられた子供は25人、
お父さんかお母さんが犠牲になられた方が150人、とても
胸が痛みます。
 しかし今、子供たちの顏は皆明るい。
つらいのは自分だけではないということを知っているから。
心底強い。
命の大切さを今一度かみしめ、一人ひとりの安全意識を高めて
仕事に携わっていただきたいと思います。


【宮脇会長(高和会)挨拶】
f0074973_0173621.jpg

今後はさらに暑い日が続きます。予防策の一つとして
会社内はじめ各現場で「塩飴」の常備をします。熱中症にかからないように、
十分な準備と対応の上、作業にあたってください。

【竹林建築部長より報告】
f0074973_0184047.jpg

快適な職場環境を作るための一つとして5S運動(整理・整頓・清掃・清潔・しつけ)
などを紹介し、タカハタ工業の安全衛生に対する取り組みを、パワーポイントを使って
説明しました。

【安全表彰】
※安全衛生管理に関する基本方針
・事業主現場パトロールによる不安全行動撲滅。
・リスクアセスメントと現地KYによる危険因子の除去と作業手順の確認。
・運転ルールの遵守に貢献された皆様です。

f0074973_0211623.jpg

 ㈱キタダ    雨森 敬二 様 
f0074973_0213919.jpg

たけだ建築   端保  豊 様
f0074973_022969.jpg

(有)長谷川住建  本田 明法 様 (長谷川社長が代理受賞)


【安全宣言】
f0074973_0251454.jpg

野村木材株式会社 野村 昌浩 様

平成25年度安全大会にあたり、全国安全週間のスローガン
『高めよう一人ひとりの安全意識 みんなの力でゼロ災害』
のもと、我々取引業者一同は、『ゼロ災害』を達成するため

①自社だけでなく現場すべての作業員に「安全基本行動」を実施させる。
②事業主自らが現場を確認し、対話とコミュニケーションを図って
安全で快適な現場環境を形成する。
③作業手順とKY活動に「リスクアセスメント」を活用し、
「安全に働く」を実践する。

を重点に、安全に働くことが家族の安心であることを再認識し、新たな決意で、災害防止に
取り組むことをここに宣言します。
 


【講演】
f0074973_026548.jpg

休憩の後、整理収納アドバイザーの香田佳江さんに整理整頓のポイントと改善策を
伝授していただきました。
香田さんは、整理収納に関する各種資格を取得し、顧客に寄り添う感性と
ずば抜けた洞察力が評価され、整理収納アドバイザーフォーラム2009で
グランプリを受賞されました。
演題は『整理は安全の基盤~物の整理・心の整理』です。

f0074973_0291698.jpg

整理整頓されていないと・・・
効率が悪い、イライラする、余裕がない、無駄なものを買ってしまう、危険、脳が混乱する、意欲がなくなる、家庭に人を呼べない、安らげない。

整理整頓ができているとどのように違ってくるでしょうか?
これが同じ部屋だとは驚きます。
f0074973_031465.jpg


意欲が出る、見えてくる、気づく、探すのに時間がかからない、
美しいことは快適なので心の余裕を生む。

ではどうやって整理すればよいか
不要なものは取り除く(捨てるかグレーゾーンに)=使っているものだけにすること。
目的別にグループを作るなど。
f0074973_0371851.jpg

なるほど・・・

格言 ・事故は百害あって一利なし、整理は百利あって一害なし。
    ・整理無くして安全はない
    ・安全こそ信用の基盤
    ・急がば回れ(面倒なようで整理は効果絶大!)

整理と安全は幸せの基盤
    ・物の整理は頭と心の整理
    ・事故を防ぎ、時間、費用、労力を仕事につぎ込みましょう!




【中村常務取締役より閉会の辞】
f0074973_0364158.jpg


企業もまずは整理整頓、環境を整え一人ひとりがしっかりと誠実に
仕事をこなすことが大切。
お客様はどんな理由で企業を選ばれるのか、
誠実な対応で自分に良くしてくれたなど、
その時の対応や会社の姿勢で選ばれるのではないでしょうか。
今後も目前の仕事に対して、皆で誠実に取り組んで行きましょう!
[PR]

by masa-pk | 2013-07-04 17:55