みんなで研修

masapk.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 27日

高和会総会開催

f0074973_1747327.jpg

2月26日午後3時から三楽園にて、タカハタ工業協力会の高和会総会が開催されました。

まずは10年の長きにわたり会長を務めてくださった井上弘さん、大変お世話になりありがとうございました。そして本日から新役員の方々と共に北田稔さんが会長に就任されました。
高畑寿太社長挨拶、菊地博明常務現況報告の後、記念講演が行われました。

講師はKNBアナウンサーの鍋田恭子さんです。「ご近所ラジオKNB」や「鍋田恭子と行く海外」でのエピソードを紹介され、一同、次から次へと飛び出す滑らかな語りを堪能し、大いに笑わせていただきました。
少しご紹介しますと・・・

「ご近所ラジオKNB」(毎週月曜~金曜12:30~16:00)は皆さんにくすっと笑っていただいて、心がほっとするラジオ。リスナーの皆さんに常に寄り添っていくことをモットーとしています。ラジオには個と個の関係を築き、心と心の交流が図れるという良さがあるのではないかと思います。

また、富山県出身の立川志の輔さんと室井滋さんのお二人からの助言とは・・・
志の輔さんは、1、健康でいること 2、あるがままでいること 3、反省しないこと(これは翌日の放送で気にするあまり元気まで無くさないでという意味だと思います)

朗読の仕事も多い室井さんからは、アクセントや言い回しの良し悪しはある意味必要ない、伝わればいい・・ハートが大事であると教えらえる。

ノンバーバルコミュニケーション(非言語コミュニケーション)については、
たとえば会話が10であるとしたら、ボディランゲージは5、話し方は4、言葉は1といわれている。
ボティランゲージ・・この「にっこりして伝えようとする」気持ちが一番大事なのです。

そしてさらに。女性はみんな一日何度も鏡を見ています。男性の皆さんも鏡を見て笑ってほしい。笑うことが体に良いということが(医学的にも)たくさん証明されています。

くすっと笑える「笑いがある」所には人が集まる
人が集まる所には情報が集まる
情報が集まる所にはお金が集まる

鍋田さんのお話は待ちわびた春が訪れたように心があたたかくなり、元気が出てきます。
お忙しい中、とても有意義なひとときをいただきありがとうございました。
[PR]

by masa-pk | 2012-02-27 17:50


<< 平成24年度 安全大会開催      救急講習と防災訓練 >>